注目選手特集第四弾☆大学リーグ”流通経済大学”MF『森保圭悟 選手』

1905763302533fd8818bb99

森保圭悟選手データ

 

森保圭悟
モリヤス ケイゴ

■所属:
流通経済大
■背番号:7
■ポジション:MF
■誕生日:1993年09月22日
■身長:164 cm
■体重:58 kg
■学年:4年

■経歴:広島Jrユース-広島ユース-流通経済大
※14年度デンソーカップチャレンジ関東選抜B
11年プレミアリーグチャンピオンシップ優勝

 

20151210-01460428-gekisaka-000-1-view

photo by headlines.yahoo.co.jp

 

幼少期から育成年代に定評のあるサンフレッチェ広島で育つ

広島Jr時代の森保選手の得点シーン

 

FKのスペシャリストの異名を持つ

 

10回あたったら7回から8回は決める

 

中野雄二監督からも”10回あたったら7回から8回は決める”と言われるように

絶大なる信頼を得ている。

昨年は、シーズン前3月の試合だけで8得点を決めるなど好調さもアピール。

12月10日に行われた全日本大学サッカー選手権”インカレ”2回戦でも

北陸大学相手に延長戦でも得意のFKが炸裂し延長戦を制した。

 

森保圭悟選手コメント

 

by流通経済大学サッカー部OFFICIAL WEB SITE

初戦ということもあり厳しい試合になりましたが勝ててよかった。今日のような試合をしていたら次は勝てないと思うのでしっかりチームで修正して試合に臨みたい。
自分の強みであるFKで点を取れたのはよかったと思うので続けたい。

 

サンフレッチェ広島を率いる森保一監督の息子

 

『森保』『サンフレッチェ』というキーワードで

ピンときたサッカーファンも多いのではないでしょうか?

そう、何を隠そうサンフレッッチェ広島の森保一監督の息子なんです!

 

adachi-121209_0477_po

photo by soccer-king.jp

 

そして12月10日は全国大学サッカー選手権で息子が2回戦延長でFKを決めた。

同日開幕したクラブW杯に、開催国王者サンフレッチェ広島を率いて参戦した父は勝利を飾った。

 

なんとも話題の絶えない一家である

 

サッカー界の亀田三兄弟!?

 

森保圭吾選手は三兄弟の次男。

長兄・森保翔平選手は今季はカマタマーレ讃岐でプレーしていました。

三男・森保陸選手は広島ジュニアユースに所属し、来季より広島ユースに昇格するという。

まさにサッカー界の亀田三兄弟なのである。

9c496804

photo by blog.livedoor.jp

 

卒業後の進路はまだ未定。

数クラブの練習には既に参加しているようでプロには進むつもりでいる。

インカレは最後のアピールの場にもなるであろう。

 

最後に〜インカレ優勝への道とリベンジ〜

 

インカレでは前年度、見事優勝を飾った「流通経済大学」ではあるが、

3連覇を目指した今夏の総理大臣杯の準決勝で明治大にPK戦の末に敗退。

そのPK戦で唯一失敗したのが森保だった。

キックを得意とする森保選手にとっては非常に悔しい結末であったであろう。

ryukei1-500x326

 

総理大臣杯を制した関西学院大

 

インカレでの次なる相手は、その総理大臣杯を制した関西学院大。

夏の総理大臣杯リベンジを果たすべく、森保選手のFKが炸裂するか。

 

 

☆気になった方は是非シェアおねがいします↓


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

募集中の大会情報

TOBIGERI festival

ATLETICO MADRID CAMP 2018

2

TOBIGERI FESTIVALお問合せはコチラ

img_0624-300x250

スポンサードリンク

公式instagram

公式Facebook【tobigeri.jp】

公式Facebook【tobigeri festival】

スポンサードリンク

公式twitter

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る