注目選手特集第八弾☆大学リーグ”大阪体育大学”FW 『浅野雄也 選手』


浅野雄也選手データ

 

■所属:大阪体育大
■背番号:29
■ポジション:MF
■誕生日:1997年02月17日
■身長:169 cm
■体重:62 kg
■学年:1年

■経歴:ペルナSCー四日市四郷高―大阪体育大

 

2

photo by twitter.com

 

独特なタッチのアタッカー

 

中学時代から積み重ねてきた独特なタッチでスピードにのった縦への仕掛けを武器に三重県にある

四日市四郷高校へ進学しました。

当時のプレー映像がこちら↓(ゴールを決めたのが浅野選手)

 

 

これは驚きです!!!

後ろからのボールを落とさずにループシュートでゴール。

いとも簡単にスーパゴールを決めた浅野選手の貴重な映像でした。

 

強豪”大阪体育大学”へ進学

 

 

2013年度全国大学選手権では国士舘大学との死闘を制し全国制覇を果たしました

今年の全国大学選手権は同じ大阪の阪南大と延長戦の末に敗戦。

しかし浅野はまだ1年生ながらトップチームに定着し出場機会を得ている。

阪南大戦では途中出場ながら同点ゴールを決めるなどストライカーとしての結果を残した。

 

兄は有名な選手

 

顔を見て気付いた方もいらっしゃるでしょうが、

兄は現在サンフレッチェ広島で日本代表の浅野拓磨選手の弟です。

スピード・タッチ・得点感覚は兄にも負けず劣らずの才能をみせていません。

しかも背番号『29』は兄と同じという偶然。

 

最後に〜成長に期待〜

 

1年生ながら果敢にゴールに迫る勢いはこれからの期待を大きくさせてくれます!

また一人楽しみな選手が大学サッカーを盛り上げてくれることだろう。

 

 

 

 

 

気になったらシェアしてね↓


注目選手特集第四弾☆大学リーグ”流通経済大学”MF『森保圭悟 選手』


森保圭悟選手データ

 

森保圭悟
モリヤス ケイゴ

■所属:
流通経済大
■背番号:7
■ポジション:MF
■誕生日:1993年09月22日
■身長:164 cm
■体重:58 kg
■学年:4年

■経歴:広島Jrユース-広島ユース-流通経済大
※14年度デンソーカップチャレンジ関東選抜B
11年プレミアリーグチャンピオンシップ優勝

 

20151210-01460428-gekisaka-000-1-view

photo by headlines.yahoo.co.jp

 

幼少期から育成年代に定評のあるサンフレッチェ広島で育つ

広島Jr時代の森保選手の得点シーン

https://www.youtube.com/watch?v=FCknJoTRkYg

 

FKのスペシャリストの異名を持つ

 

10回あたったら7回から8回は決める

 

中野雄二監督からも”10回あたったら7回から8回は決める”と言われるように

絶大なる信頼を得ている。

昨年は、シーズン前3月の試合だけで8得点を決めるなど好調さもアピール。

12月10日に行われた全日本大学サッカー選手権”インカレ”2回戦でも

北陸大学相手に延長戦でも得意のFKが炸裂し延長戦を制した。

 

森保圭悟選手コメント

 

by流通経済大学サッカー部OFFICIAL WEB SITE

初戦ということもあり厳しい試合になりましたが勝ててよかった。今日のような試合をしていたら次は勝てないと思うのでしっかりチームで修正して試合に臨みたい。
自分の強みであるFKで点を取れたのはよかったと思うので続けたい。

 

サンフレッチェ広島を率いる森保一監督の息子

 

『森保』『サンフレッチェ』というキーワードで

ピンときたサッカーファンも多いのではないでしょうか?

そう、何を隠そうサンフレッッチェ広島の森保一監督の息子なんです!

 

adachi-121209_0477_po

photo by soccer-king.jp

 

そして12月10日は全国大学サッカー選手権で息子が2回戦延長でFKを決めた。

同日開幕したクラブW杯に、開催国王者サンフレッチェ広島を率いて参戦した父は勝利を飾った。

 

なんとも話題の絶えない一家である

 

サッカー界の亀田三兄弟!?

 

森保圭吾選手は三兄弟の次男。

長兄・森保翔平選手は今季はカマタマーレ讃岐でプレーしていました。

三男・森保陸選手は広島ジュニアユースに所属し、来季より広島ユースに昇格するという。

まさにサッカー界の亀田三兄弟なのである。

9c496804

photo by blog.livedoor.jp

 

卒業後の進路はまだ未定。

数クラブの練習には既に参加しているようでプロには進むつもりでいる。

インカレは最後のアピールの場にもなるであろう。

 

最後に〜インカレ優勝への道とリベンジ〜

 

インカレでは前年度、見事優勝を飾った「流通経済大学」ではあるが、

3連覇を目指した今夏の総理大臣杯の準決勝で明治大にPK戦の末に敗退。

そのPK戦で唯一失敗したのが森保だった。

キックを得意とする森保選手にとっては非常に悔しい結末であったであろう。

ryukei1-500x326

 

総理大臣杯を制した関西学院大

 

インカレでの次なる相手は、その総理大臣杯を制した関西学院大。

夏の総理大臣杯リベンジを果たすべく、森保選手のFKが炸裂するか。

 

 

☆気になった方は是非シェアおねがいします↓


”サンフレッチェ広島”が優勝でクラブワールドカップ出場へ~スター集団バルセロナ対サンフレッチェ広島も夢じゃない!?


CS決勝は広島が制しクラブワールドカップ出場へ

 

match_fcwc_2015

bnr_top_003

出典:jfa.jp

 

◇初戦は12/10(木)19:45~◇

オセアニア代表のオークランドシティとの対戦になります。

このオークランドシティですが注目の日本人選手がいます。

オークランドシティの注目選手は岩田卓也選手

 

なんと対戦相手のオークランドシティには日本人選手が所属しています。

DF 岩田卓也選手

出身:愛知県
年齢:32歳(1983年生まれ)
所属:オークランド・シティ―
ポジション:DF
代表歴:なし

https://www.youtube.com/watch?v=n3e4nIZ4sEw

 

『オークランド・シティー』
所属リーグ:ニュージーランド・フットボールチャンピオンシップ
創設年:2004年
ホームスタジアム:キウイティア・ストリート・スタジアム
主要獲得タイトル:国内リーグ優勝6回

OFCチャンピオンズリーグ優勝7回

 

2495145_full-lnd

出典:FIFA.com

このあたりも注目するべき点であり楽しみどころです!

 

バルセロナとサンフレッチェ広島の対戦も夢じゃない?

 

バルセロナも今大会はフルメンバーで来日しています。

メッシやネイマールなどビックスターのプレーが日本で見れます。

そしてバルセロナ対サンフレッチェ広島なんてカードも夢ではありません。

参考までにバルサの来日メンバーは以下

楽しみでワクワクししまいますね!

 

▼GK
1 マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン
13 クラウディオ・ブラボ
25 ジョルディ・マシップ

 

▼DF
2 ドウグラス・ペレイラ
3 ジェラール・ピケ
6 ダニエウ・アウヴェス
15 マルク・バルトラ
18 ジョルディ・アルバ
21 アドリアーノ・コレイア
23 トーマス・ヴェルマーレン
24 ジェレミー・マチュー

 

▼MF
4 イヴァン・ラキティッチ
5 セルヒオ・ブスケツ
8 アンドレス・イニエスタ
14 ハビエル・マスチェラーノ
20 セルジ・ロベルト
26 セルジ・サンペル
28 ジェラルド・ガンバウ

 

▼FW
9 ルイス・スアレス
10 リオネル・メッシ
11 ネイマール
19 サンドロ・ラミレス
17 ムニル・エル・アダディ

GettyImages-499043422-500x341


【CS決勝速報】激闘の末に広島が1-1で 2戦合計4-3で”決戦”を制す


試合開始から攻め立てるガンバ大阪!!

試合の入りは前回同様リズムを先に掴んだのはガンバ大阪!!

ガンバはとにかく攻撃的になおかつ無失点が求められた試合を巧みにコントロールして前半を1-0といい形で終えました。

https://www.youtube.com/watch?v=dhcQloTqtMc

映像提供:Jリーグ

守備から流れを掴んだガンバ大阪

攻撃力にはもともと定評があったがこれまでと違って守備の切り替え、前線からのプレスなど献身的に宇佐美や阿部などが守備をすることによってミスを誘い早めに奪い切るのが目立った試合。

これによって今までの攻撃力により一層スゴみを増した点が印象的だった!!

個人での打開、サイドバックの駆け上がり、遠藤からのスルーパスと攻撃のバリエーションが豊富なガンバが広島の守備網を苦しめた。

https://www.youtube.com/watch?v=rjj1ZGe5_gw

映像提供:Jリーグ

 

しかし・・・

 

 

サイド攻撃と勝負強さで圧倒したサンフレッチェ広島

この2戦で試合の流れを変えた浅野と柏の破壊力抜群のスピードと個の強さにガンバは苦しめられました。

 

https://www.youtube.com/watch?v=hHSHs9eVP2E

映像提供:Jリーグ

最後まで諦めないガンバの猛攻を防ぎ切りついに試合終了のホイッスル!!!

https://www.youtube.com/watch?v=ZkCuG7VHFTo

映像提供:Jリーグ

これほどまで試合の主導権を握られながらも覆すだけの勝負強さは圧巻でした!!

森保監督の采配もこのCS決勝でもハマり、チーム一丸となって守備をしここぞという時のサイド攻撃は年間チャンピオンの底力といったところだろう。

来週からのクラブW杯の挑戦権を得たサンフレッチェ広島は日本のサッカーを”世界”に勝負強さで示してほしいと思います!!

55e13e57-86f0-404d-bc31-3816d3093d95

おめでとう!!サンフレッチェ広島!


【とにかく早い超速報!】Jリーグ チャンピオンシップ決勝第2戦 G大阪-広島〜前半戦 1ー0ガンバ先行!今野が気持ちのゴール!


注目の見所

 

終盤に大きく動いた第1戦は、2-3で広島が勝利

広島がこのままシャーレを掲げることになるのか、それともG大阪が逆転優勝を飾るのか。

G大阪のプレスがはまるかが、カギとなりそうだ。

優位な状況で「Eスタ」に戻ってきた広島。彼らに求められるのは、老かいな試合運びだ。最低でも2ゴールが必要なG大阪をじらし、生じた隙を抜け目なく突いていきたい。

一方で最も避けたいのは、第1戦の1失点目のように、不用意なミスから先制を許すこと。

相手のプレッシングを落ち着いていなし、自らのリズムでゲームを進めていけるか。

G大阪としては、相手のゆったりとしたテンポに付き合いたくないはず。

状況をひっくり返すために、いかなる手を打っていくか。

まさに、長谷川 健太監督の腕の見せどころだ。

奮闘を期待したいのが、明治安田チャンピオンシップで2試合連続ゴールを決めたものの、

第1戦では3失点目のきっかけを作ってしまったDF今野 泰幸。

鋭い出足からボールを奪い取るなど持ち味を遺憾なく発揮し、流れを引き寄せたい。

出典:jleague.jp

両チームのスタメン

名称未設定

出典:jleague.jp

 

前半戦、終止ガンバ大阪ペースでのゲーム運び〜1対0でガンバ先行

 

前半戦のシュート数

◉サンフレッチェ広島=2本

◉ガンバ大阪=5本

大差はないものの、終止ガンバペースは間違いない印象のゲームです。

そして広島が守るエンドでのゲーム運びでした。

https://www.youtube.com/watch?v=GfmG0ZGoopg

出典:jleague.jp

セットプレーからのガンバ先制!

 

試合開始からこれと言ったチャンスも無く盛り上がりに欠ける試合でしたが

ついにここで試合が動きます!

前半27分コーナーキックから今野がゴール!

全試合では悔しい思いをした今野が気持ちのゴール!!

コーナキックのこぼれ球をシュート、相手選手に当たりキーパー反応できずでゴールという流れです

https://www.youtube.com/watch?v=dhcQloTqtMc

出典:jleague.jp

後半へ向けて

 

優勝には2点以上の得点が必要なガンバ。

アドバンテージは確実に広島にある中でいかにガンバが粘るのか。

ガンバの粘りを見れるのかどうかが結果に多く関係してくるのではないでしょうか。

後半も楽しみにしましょう!

名称未設定


【G大阪-広島】Jリーグ チャンピオンシップ 3-2 広島が打ち合いを制す!!


Jリーグ チャンピオンシップ 第1戦。

G大阪ー広島

前半は0-0とどちらのチームも探り合いの中45分を終えました。

後半はどちらのチームもベンチワークが勝負の鍵を握っているそんな様子でスタート。

長谷川健太監督の采配的中でFWの長沢が広島DFラインのミスを狙い先制点。

https://www.youtube.com/watch?v=AOBU2Ij_h5o

映像提供Jリーグ

ついに動き出した広島・・・

前半特に目立たなかった攻撃陣が目を覚ました。佐藤に変わって浅野が投入。

ミキッチに変わり柏が投入と広島ベンチが動き始めた!!!

サイド攻撃で流れは徐々に広島ペースに。

浅野の飛び出しからのシュートこぼれを柏が詰めドウグラスのシュートコースを変え、同点!!!

https://www.youtube.com/watch?v=o7s_FoTlXmg

映像提供Jリーグ

しかし喜ぶのも束の間、ガンバのフリーキックのこぼれを今野のスーパーボレーで追加点!

CVOGNjJU4AEqCHb

いやぁ〜しびれました。

これで終わりかなと思ったが最後まで何があるか分からないのがサッカーというスポーツ

ここから怒涛の広島の攻撃を防ぐガンバにアクシデントが・・・

オ・ジェソクの1発退場に観客騒然!!

そして後半46分に佐々木のセットプレーからのゴールで同点。

https://www.youtube.com/watch?v=hLP6nZmZung

映像提供Jリーグ

衝撃の結末!!

アディショナルタイムは5分・・・何か起こりそうな予感・・・

広島は1人多い中で試合の主導権を握りラストワンプレーの後半50分に途中出場の柏が劇的逆転ゴール!!!!!

痺れました。第2戦は広島のホームで5日(土)キックオフ。

最後まで何が起こるかわからない見逃せませんね!!

https://www.youtube.com/watch?v=VdKBUUQ7H1U

映像提供 Jリーグ