top_main_image_s

今回の特集は「横浜ジュニオールSC」

横浜ジュニオールSC公式サイト

 

2015towel

クラブ理念

 

「世界で戦える人材の育成」「人間形成サッカー」を目指しプロコーチのもと「個」を鍛え、

オフ・ザ・ピッチでの能力、挨拶、礼儀、感謝の心を大切に

子供の力を最大限伸ばしてあげられる環境つくりに力をいれています。

また、社会をリードしていける人材の育成も目指し地域と密着し、

「ジュニオール魂」でチャレンジし続け

サッカーの普及・心身の健全な発達に貢献し勇気と希望と感動を与えるチームづくりを

目指しております。

 

ロゴ

 

クラブの歴史

 

2000年

・クラブ設立

・幼児、小学生スクール開始

 

2004年

・選抜コース設立 協会加盟

・ジュニアユース設立 協会準加盟

 (CANARIO DE OURO FC)

 

2005年

・CANARIO DE OURO FCからジュニオールジュニアユースに名称変更

 

2006年

・株式会社 横浜ジュニオールとして会社設立

 

2007年

・育成コース設立

 

2008年

・キッズコース設立 協会加盟

 

junior

 

チームのテーマは「ドリブル」

 

コンセプトとして、

『テクニック』&『アイデア』を挙げ、

ボールを持てる扱える遊べる試合の中で自由になれる選手を目指してトレーニングをしています。

どのような選手育成を目指しているのかが一目で分かる動画をご覧下さい。

圧巻のプレー続出!

 

動画はこちら

選手一人ひとりに余裕自信を感じますね。

一瞬の判断が重要なスポーツにおいて個人の技術は必要だと感じさせられます。

 

☆☆☆☆

 

神奈川県横浜市戸塚区に拠点を置く横浜ジュニオールSC。

クラブは幼児〜ジュニアユースまでのカテゴリーがあり育成指導と運営に定評があります。

スクール事業も充実しており、幅広いニーズに応え数多くの選手を指導し

2000年に立ち上げてから猛烈なスピードで急成長している横浜の強豪クラブです。

 

またジュニアユースではサッカーと勉強の両立に苦しまないように、

元教師をスタッフにむかえ

週2~3回の勉強会を実施するなど学業面のサポートも充実しております。

 

SONY DSC

 

サッカー選手として一流を目指すだけではなく、社会に出ても立派な人間性を教育しております。

それこそがクラブがここまで成長してきた理由ではないだろうか。

 

今後も更なる飛躍が期待できるクラブですね。

 

 

 

 

 

気になったらシェアしよう↓

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

CHIBA U-9 LEAGUE 7

2019年度ついに・・・コラソン千葉専用グラウンド人工芝化決定!!

PICK UPクラブ

michaeldaleのコピー

TOBIGERI FESTIVALお問合せはコチラ

img_0624-300x250

スポンサードリンク

公式instagram

公式Facebook【tobigeri.jp】

公式Facebook【tobigeri festival】

スポンサードリンク

公式twitter

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る