注目選手特集第一弾☆大学リーグ”仙台大学”MF『 児玉昇選手 』

20141227142232

児玉昇選手データ

 

児玉昇
コダマ ショウ


■現所属:仙台大学
■背番号:4
■ポジション:MF
■誕生日:1993年06月10日
■身長:177 cm
■体重:68 kg

■経歴:三井千葉SCー柏レイソルU-18ー仙台大学
※12、13、14年度デンソーカップチャレンジ北海道・東北選抜

 

ちなみに仙台大学選手一覧は以下の通り

仙台大学選手一覧 出典:FTB.jp

e1b0b341 (1)

photo by blog.livedoor.jp

 

柏レイソルユース時代の同期もそれぞれが強豪校へ

 

同期もそれぞれが強豪校に進学を決めていたようですね。

山中亮輔・・・トップ昇格

吉川脩人・・・関東学院大学
鈴木達也・・・明治大学
郡司昌弥・・・東洋大学
児玉昇・・・仙台大学
杉田祐希也・・・仙台大学
臺良太・・・明海大学
河野宏樹・・・横浜桐蔭大学
菊池健也・・・阪南大学
蓮沼翔太・・・仙台大学
篠原宏仁・・・関西大学
石橋孔貴・・・明海大学
荒木大吾・・・青山学院大学

 

team01

photo by 日本サッカー協会

さすがユース世代に定評のある柏レイソル。

現在も数々の有名選手を生み出しています。

 

落ち着いたプレーに定評があり安定感はピカイチ

 

仙台大学のキャプテンとしてチームを統率。

大学生とは思えない落ち着き払ったプレーは安定感抜群である。

そしてボールの持ち方が独特であり、常に相手が寄せにくい雰囲気を醸し出す。

その中で丁寧に繰り出されるパスは受ける攻撃陣が欲しいタイミングで欲しい場所にピタリ。

ここまで落ち着いたプレーをする大学生は珍しいのではなかろうか。

 

20141227142232

photo by towelmuffler.hatenablog.com

 

キッカーとしてセットプレーでの活躍も光る

 

仙台大学ではキッカーとして数々のセットプレーでも結果を出している。

コーナキックはもちろんのことFKでもここぞの場面での得点がチームを救ってきた。

2015年度、ゼットエーで行われたインカレでも中京大相手にそのFKが光る。

笛が鳴るのと同時に、相手の意表をついたスルーパス。

いや会場の意表をついたFKと言えよう。

得点には繋がらなかったが、一瞬にして会場を沸かせるプレーを見せた。

 

最後に〜今後の活躍に大いに期待〜

 

今回特集させて頂いた、仙台大学4年生”児玉昇選手”

今後の進路はまだ未発表の彼ではあるが非常に楽しみなのは間違いない選手です。

tobigeri.jpでは今後も児玉選手の活躍を心から応援させて頂くと共に

引き続き注目し追いかけたいと思う。

今後の活躍に大いに期待!

 

おまけ動画

 

天皇杯2回戦 / ベガルタ仙台×仙台大学

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

募集中の大会情報

TOBIGERI festival

ATLETICO MADRID CAMP 2018

2

TOBIGERI FESTIVALお問合せはコチラ

img_0624-300x250

スポンサードリンク

公式instagram

公式Facebook【tobigeri.jp】

公式Facebook【tobigeri festival】

スポンサードリンク

公式twitter

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る