甘え方・頼り方・利用の仕方を知っていますか?人と人が支え合い、違った視点から物事を考える。だからこそ、必死で頑張り、感謝し、恩返ししよう。〜岸 幸太郎〜

IMG_02771

1ヶ月半ほど前にFacebookを通じてこのような投稿をしました。

“一難去ってまた一難。
俺って、私って、ついてないなぁ…
そんな風に感じているあなたへ。
難が有ること自体に感謝しましょう。
いまが大変でも、それは大きく変われるチャンスです。
辛くて現実と向き合いたくないと思っても、もう一踏ん張りで幸せな生活が待っています。
すべては考え方次第。
難が有るから有難く、大変なときこそ大きく変われるチャンスであり、そんな辛いときにもう一踏ん張りできれば、きっとあなたは幸せになれます。
未来への可能性を信じて羽ばたいていこう。”

facebook.com kishikotaro

IMG_8933

 

これは少しでも多くの人に届いてほしいと思う一方で、自分自身にも言い聞かせていたことでした

 

悩みのタネとしっかりと向き合うために。

 

前職を辞めてから約半年間、毛糸がほつれるように次から次へと問題が発生しました。

問題が起きているときって考え方が少しマイナスな方向に進んだり、気持ちが落ちていったり、ネガティブな自分がみえてきたりといったようにメンタルのコントロールがすごく難しいですよね。

そんな状況下にあるときは自分の弱い部分をみせてしまいそうなので、ブログは書きたくないなと思う事が多かったです。

でも最近はその考え方が変わりましたね。

問題が起きている時こそ文章にしてみたり、誰かに伝えてみたりするべきだなと思うようになりました。

そうすることで悩んでいる問題としっかりと向き合えるようになります。

 

仲間に甘えて頼る

 

特に誰かに話を聞いてもらうのはすごくプラスになることが多いと思います

弱音を吐く事で楽になる人もいるし、弱っているときこそプラスな発言をしてその方向に軌道修正していく人もいます。ちなみに私は後者ですかね。

それに誰かに悩みを伝える事で新しい解決策が見えてくるかもしれないし、そもそも悩むべき問題ではなかったということもあります。

今まで目指していた光ではない新たな光が見えてくるといったこともあるかもしれません。

1人でとことん悩む事ももちろん大切ですが、信頼できる人に甘えて、頼って、良い意味で利用してみることもすごく大切なのではないでしょうか

 

最後に

私の24年間というのは基本的に自分で何とかしてやろう、自分がどうにかしてやるといった気持ちがすごく強かったです。

だから問題が起きた時も自分でどうにか解決しようというこだわりがありました。

けれども違うんですよね。

1人で悩むよりも2人、2人で悩むよりも3人といったように信頼できる仲間が一人でも多いとその分いろいろな情報や考え方を知る事ができます

そして結果的に悩んでいた時よりももっと良い方向に進んでいると思います。本当の仲間なら自分が一番キツいと思う時こそ傍にいてくれます。

1人で抱え込んで悩むと考え方が偏るし、内側にしまい込んだまま考えると何が正しくて何が間違っているのかも見失う事があります。

そうならないためにも何かに書き出してみたり、誰かに相談してみたりすることが大事なんじゃないかなと思いました。

これが「違った視点から物事を考える」といった言葉の重要性にもつながるのではないかなと考えます。

最後に一つ。

甘えて、頼って、利用したならその分頑張りましょう。

感謝をしましょう。

そして自分なりの方法で必ず恩返しをしましょう

岸 幸太郎氏プロフィール

 

氏名 岸 幸太郎(キシ コウタロウ)
生年月日 1990年6月19日

kishikotaro.com

経歴

■学校法人湯沢学園さしおうぎ幼稚園 卒園
■さいたま市立馬宮東小学校 卒業
■さいたま市立土屋中学校 卒業
■埼玉県立大宮南高等学校 卒業
■東京学芸大学 中等教育教員養成課程 保健体育専攻 卒業
■NPO法人はちきたSC(現在)

競技歴

■指扇幼稚園SSC
■大宮指扇SSS
→県大会出場
■浦和レッズジュニアユース
→高円宮杯U-15サッカーリーグ全国優勝、Jユースカップ全国優勝
■浦和レッズユース
→高円宮杯U-18サッカーリーグ全国優勝
■東京学芸大学蹴球部(副主将、ゲームキャプテン)
→関東2部リーグ第2位(1部昇格)
■アローレはちきたFC(選手兼コーチ)
→東京都2部リーグ所属

指導歴

〈サッカー〉

■学大クラブコーチ
■ミラクルキッズコーチ
■NPO法人はちきたSCサッカースクールコーチ
■アローレはちきたFCジュニアユースコーチ
■アローレはちきたFCトップチームコーチ

〈その他〉

■文部科学省事業「地域スポーツとトップスポーツの好循環推進プロジェクト」
→ピボットフット2013 派遣アスリート
■小学校体育コーディネーター
■小学校体育講師
■コーディネーション運動ゲスト講師
■NPO法人はちきたSCヨガストレッチ指導員
■NPO法人はちきたSCユニバーサルスポーツ指導員

取得資格

■日本体育協会公認クラブマネジャー(H26年度取得見込)
■中学校教諭一種免許状(保健体育)
■高等学校教諭一種免許状(保健体育)
■司書教諭
■日本サッカー協会公認4級審判員
■日本サッカー協会公認C級コーチ
■日本サッカー協会公認キッズリーダーU-6
■ライフスポーツ財団公認キッズスポーツトップインストラクター
■日本ストレッチング協会認定ストレッチングトレーナーセルフ
■東京消防庁 消防総監認定 応急手当普及員
■実用英語検定準2級合格
■普通自動車免許取得

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

募集中の大会情報

TOBIGERI festival

ATLETICO MADRID CAMP 2018

2

TOBIGERI FESTIVALお問合せはコチラ

img_0624-300x250

スポンサードリンク

公式instagram

公式Facebook【tobigeri.jp】

公式Facebook【tobigeri festival】

スポンサードリンク

公式twitter

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る