スペイン・トライアウトチャレンジ【SPAIN TRYOUT CHALLENGE】12月10日(日)開催@ZOZO PARK 17歳〜23歳のスペインへの夢を実現する国内選考会を開催!!

1

SPAIN TRYOUT CHALLENGEとは?

今や日本でプロサッカー選手になることだけが、サッカー選手として生きる道ではなくなってきました。逆輸入選手も増え、海外に挑戦する選手が10年前の数倍まで膨らんできています。【SPAIN TRYOUT CHALLENGE】では、そういった選手の強い思いを応援すべく東南アジアや中東クラブではなく、世界トップリーグに少しでも近い場所でプレーできるようスペイン2部Bのクラブとの契約締結に挑んで頂きます。*選手の実力に応じて3部クラブとの契約挑戦も可能。

1

SPAIN TRYOUT CHALLENGE公式サイト

次のステップを経て契約へと繋がります↓

①国内選考会(12月10日@ZOZO PARK開催)

②トライアウト(2018年2月中旬スペイン本国にて)

③契約(合格者は契約へと進みます)

お申し込みはコチラから

特別選考員来日決定!!詳細はコチラ

Q.実際に契約に至った例はありますか?

A.契約を勝ち取ることは、非常に困難ですが、現在までに当社が関わる2名の選手が契約をつかみ取りました。ただ、今回はトライアウトなので見てもらうチャンスが既に用意されているので可能性はあると断言できます。

​Q.過去の実績などは選考に関係ありますか?

A.過去の選抜経験や現在の所属クラブは一切関係ございません。選手個人の能力、スペインでの​適正などを総合的に判断し、合否判定をお出しします。

Q.外国語は全くできませんが、大丈夫でしょうか?

A.全く問題ございません。契約を勝ち取ることができれば一年で覚えられます。

Q.前述の受け入れクラブならどこでもチャレンジできますか?

A.基本的には、その選手の能力に応じたクラブにチャレンジいただき、まずは契約を勝ち取るというところを大前提としています。ステップアップは、その後の事だとお考え下さい。

Q.SPAIN TRYOUT CHALLENGEに挑戦するメリットは?

A.メリットは様々ありますが、当企画では、スペイン2部Bリーグという日本人が誰1人としてプレーしていないリーグにチャレンジしていただきます。トップリーグにより近い環境で、日本人があまり知られていないところで結果を残すことができれば注目度が上がりステップアップに近づきます。

2部Bでスタートできるということは最高の形でキャリアをスタートさせられます。また、海外でプロとしてプレーしていた経験は下部リーグであれ必ずセカンドキャリアで役立ちます。サッカー界は未だ、学歴より経歴です。海外プレー経験と語学習得で将来への道は広がります。

Q.合格した場合、実際にスペインに行くのはいつですか?

​A.2018年2月中旬に10日間ほどの日程でスペインへ行く予定です。




特別選考員来日決定!!詳細はコチラ

お申し込みはコチラから

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

募集中の大会情報

湘南チャレンジ 南房総

TOBIGERI FESTIVALお問合せはコチラ

img_0624-300x250

募集中の大会情報

湘南チャレンジ群馬

スポンサードリンク

公式instagram

公式Facebook【tobigeri.jp】

公式Facebook【tobigeri festival】

スポンサードリンク

公式twitter

スポンサードリンク

カレンダー

2017年10月
« 8月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る