第95回全国高校サッカー選手権大会【準々決勝速報】王者東福岡を撃破した東海大仰星(大阪)とは!?

sports701

第95回全国高校サッカー選手権大会

3回戦の結果(1月3日)

%ef%bc%93

2回戦で市立船橋(千葉)をPK戦の末破った前橋育英(群馬)は遠野(岩手)を破り順当に準々決勝に駒を進めた。また、青森山田(青森)も聖和学園(宮城)相手に5-0と安定の勝利。ポテンシャルの高さと安定感を見せつける。準々決勝は1月5日開催。

準々決勝の結果(1月5日)

%e6%ba%96%e3%80%85%e6%b1%ba%e5%8b%9d

J内定3人を要する東福岡高校(福岡)優勝候補筆頭が東海大仰星(大阪)相手に0-1で破れ準々決勝で姿を消した。肝心の得点シーン。後半半ばにMF松井修二主将(3年)のコーナーキックを、ファーサイドからDF玄尚悟(3年)が頭で落とし、混戦の中からDF吉田純平(3年)が押し込む。J内定3人を要する東福岡は終止ボールを支配していたものの、東海大仰星の素早いプレスで苦しめられている印象。また、体を張った鉄壁の守備で東福岡にゴールを許さない。その気迫で東福岡を撃破した。縦に早い攻撃も東福岡を翻弄し最後まで東海大仰星のサッカーを見せてくれた。準決勝のカードは以下の通り。さあ、今年の選手権も間もなく決勝を迎える。どの高校が最後の栄冠を勝ち取るのだろうか。

準決勝の対戦カード

%e6%ba%96%e6%b1%ba%e5%8b%9d

ここまで安定的に勝ちを重ねる青森山田(青森)と今大会の最大の番狂わせを起こした東海大仰星(大阪)の対戦が非常に楽しみだ。決勝は1月7日(埼玉スタジアム2002)にて行われる。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサードリンク

300_250 (2)

TOBIGERI FESTIVALお問合せはコチラ

img_0624-300x250

注目のTOBIGERI FESTIVAL

卒業記念大会

スポンサードリンク

公式instagram

公式Facebook【tobigeri.jp】

公式Facebook【tobigeri festival】

スポンサードリンク

公式twitter

スポンサードリンク

カレンダー

2017年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る