クラブ特集☆中里御所見FC☆藤沢のアイディア軍団が旋風を巻き起こす!

中里

今回の特集は「中里御所見FC」です。

先日、開催されたTOBIGERI FESTIVAL 2016 SUMMERでは見事T2優勝に輝きました。

今大会、MVP選手となった北村太一選手も在籍しているチームだ。

中里御しょみ 集合

 

個性派ぞろい・・・見ていて面白いチーム!

大会MVPの北村太一選手に中里御所見FCはどんなチーム?

と、インタビューをしたところ

いろんな個性を持った選手がたくさんいて凄く面白いチーム。

と答えてくれた。

予選は4位と初日は本調子ではなさそうだったが、2日目になると

T2リーグで快進撃を起こす。

初戦の城西JFCに勝利すると、決勝戦では同じ神奈川県で活動をする

FC南生田サントスと勝負。

見事、神奈川ダービーに勝利し優勝に輝いた。

中里御しょみ 試合

一人が抜かれても次の選手が出てくる。

その選手が抜かれても次の選手が湧き出てくる。

彼らの勝ちに対する執念を感じた。

攻撃では、ボール保持者に対して必ずサポートを欠かさない。

当たり前な事だと思うが、サポートにはタイミングと位置も重要だ。

中里御所見FCは特に相手のペナルティエリア付近での

プレーが非常に面白い。

仲間をうまく使ったアイディアに富んだプレーをしてくる。

北村太一選手を中心に全員が関わりを持つプレー。

そして選手たちがピッチ内を自由自在に動き回る。

北村選手が話す様に確かに「面白い・・・」

中里御所見 試合

 

そのアイディアはどこから?

発想力、想像力、それを実行するメンタル。

これが彼らの強さの秘訣だろう。

彼らの表情を見ていれば分かる。

解き放たれた鳥の様にイキイキとしている。

 

現代では指導者が「教えすぎ」による弊害として

選手の想像力に欠けるプレーや自主性が生まれないなど、

指導者と選手の関係性について社会現象と言えるほど論議が交わされてる。

 

それは中里御所見FCを見ていれば分かる。

監督も選手を信頼している。

試合中の指示は短く簡潔。選手に非常に分かりやすくアドバイスをしている。

その分、選手は自分で考える時間が増え、実行に移せる。

自由度がある分、チャレンジが出来るのだ。

指導者と選手、そして熱心な保護者の力で勝ち取った優勝に見える。

13709792_1124993100890254_8030156940256887664_n

こんなにいい顔されたら応援やめられないですよね。笑

チームプレーが光った中里御所見FC。

アイディア軍団の夏はまだまだこれから!

今後の活躍も楽しみです。

13729032_1124991410890423_9083186030043073678_n

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

募集中の大会情報

TOBIGERI festival

ATLETICO MADRID CAMP 2018

2

TOBIGERI FESTIVALお問合せはコチラ

img_0624-300x250

スポンサードリンク

公式instagram

公式Facebook【tobigeri.jp】

公式Facebook【tobigeri festival】

スポンサードリンク

公式twitter

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る