クラブ特集☆AC等々力 / 神奈川県 JFAなでしこ広場にも認定!!「サッカーの楽しさ」を伝え続け、共に学び「心と身体の健康」を育んでいく!!

12032272_826460740786077_2219091170672232376_n

今回の特集はAC等々力

NPO法人 Athletic Sports Club Todoroki公式

custom_header

クラブコンセプト

サッカーを通して「心と身体の健康」を育てる。

チームスポーツという観点から家族や仲間、地域の方々に感謝する心を育てる。

サッカーの楽しさを知り、生涯スポーツとしてスポーツの楽しさを知る。

自ら発見し、考え、プレーすることを目標とする。

img_4

 クラブビジョン

幼児年代の安心して遊べる場所、またプレーできる環境作り。

女子(幼児から大人まで)の活動の場が川崎市中原区にはないので、その場所及び環境作り。
(平成20年度現在、女子のクラブチームは中原区には一つもありません。川崎市中原区在住・在勤の方々を中心にチームを作り、女子のサッカーの普及・発展のために全力を尽くしたいと思います。)

ジュニアユース(中学生年代)の学校のクラブや他の地域のクラブで活動していた子どもたちが様々な理由からクラブを辞めてしまうケースをたくさん見てきているが、その子どもたちが落ち着いた環境でもう一度プレーし、サッカーの楽しさを思い出し、復帰できるような場所及び環境作り。

地域の方たちで幼児から大人まで指導できる指導者育成を行える場所及び環境作り。

サッカーを通して世界に目を向けることのできる環境作り。

名称未設定

スタッフ紹介

■代表理事・少女クラス担当

斉藤公秀(さいとうたかひで)

■女子トップチーム担当

松川和弘(まつかわかずひろ)

■男子ジュニアユース担当・Kidsクラス(幼児)担当

今川勇輝(いまがわゆうき)

■Lクラス担当(5・6年生)

原田孝一郎(はらだこういちろう)

■SLクラス(小学生1・2年生)担当

永元郁真(ながもといくま)

■LLクラス担当(3・4年生)

杉山智春(すぎやまともはる)

AC等々力

神奈川県川崎市に拠点を置くクラブ。AC等々力の”原点”はここにある。

子供たち、地域の方々に「サッカーの楽しさ」を伝え続け、共に学び「心と身体の健康」を育んでいくこと。

img_4 (1)

男女問わず地域の方達に世界で最も愛されているスポーツ”サッカー”の普及と発展に力を注いでおります。

そして、2013年にクラブは「JFAなでしこひろば」として認定されました。女性対象のサッカースクールや体験練習会を開催し、女子サッカーの認知度を上げ、気軽に楽しめる環境を提供することを目的としています。女子サッカーの発展のため精力的に活動をし素晴らしい環境であるという印象を受けます。

img_26

2009年に設立されたクラブは着実にステップアップしており、クラブのビジョンにある”世界に目を向けることの出来る環境作り”の実現もそう遠くはないだろう。今後益々、勢いを増すことでしょう。様々な視点で幅広く子供達の未来を真剣に考えた活動を行うクラブ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

自宅deトレーニング

TOBIGERI ONE TOP (2)のコピー

YOSHIOKA CHIBA U-9 LEAGUE 7

31

TOBIGERI ONE

特大WEB (22)

PICK UPクラブ

衝撃力=重症度 (1)

TOBIGERI FESTIVALお問合せはコチラ

img_0624-300x250

スポンサードリンク

公式instagram

公式Facebook【tobigeri.jp】

公式Facebook【tobigeri festival】

スポンサードリンク

公式twitter

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る