クラブ特集☆FC.VEARE /ボランティア活動や応援歌の制作など面白い取り組みをする、新進気鋭クラブ 「東京都江戸川区」

ogi-1024x538

今回の特集はFC.VEARE

FC.VEARE公式サイト

創立:2012年

クラブ理念

1. 地域の発展に貢献できるチームであること。

2. 次世代を担う江戸川区の子ども達の健全な育成と夢の創造に貢献するチームであること。

3. 笑顔・夢で溢れた素晴らしいチームであること。

about01

クラブの特徴

頂点であるトップチームを中心に、裾野であるジュニアまでのピラミッドを作ること。全ての方が生涯、サッカーに携わる事の出来るクラブです。ジュニアから、トップチームを目指し、トップからは、ジュニアの子へ夢を与える。そんな流れを生みたいと思います。

クラブ名「VEARE」の由来

Victory

全てのカテゴリーにおいて優勝を目指し戦う。

Everyday

毎日が笑顔に溢れ幸せになる事を願う。

Attack

試合では、攻撃的に「アクション」を起こし勝利する。

Rule

全ての事柄にルール・マナーを守れる人間の育成。その上で人に優しい人間であり思いやりのある人間が一人でも多くクラブに所属して欲しいといった意味を込めた。

Edogawa

チームの拠点である江戸川区の頭文字。

名称未設定


 

クラブ代表者プロフィール

名前:飯澤 賢大(イイザワ ケンタ)

生年月日:1989.12.25

出身地:東京都江戸川区

役職:クラブ代表・トップチーム選手兼監督

座右の銘:一生懸命

趣味:サッカー観戦

資格:JFA公認C級ライセンス / キッズリーダーU6/U8/U10 / 東京都サッカー協会公認4級審判

ボランティア清掃なども積極的に実施

地域密着型クラブ運営

毎月1回、地域清掃活動を実施しております。ボランティア活動には、FC.VEAREのスクールに通われていない方々もご参加いただけます。

〜ボランティア清掃の様子その1〜

IMG_3099

〜ボランティア清掃の様子その2〜

IMG_3097

このように徹底的に地域密着型クラブを目指し素晴らしい活動をされています。

クラブ応援歌など面白い取り組みも

FC VEARE応援歌

これは他クラブではあまり見ない非常に面白い取り組みですね!

東京都江戸川区に拠点を置くFC.VEARE。

クラブはトップチーム〜幼児クラスまで幅広いカテゴリーで運営をしています。上記項目でも紹介したように、ボランティア活動や応援歌の制作など様々な面白い取り組みもされており、まさに新進気鋭のクラブと言えるでしょう。

VS-represent-tokyo-12

近年のサッカー業界では、地域密着型を提言しているものの、思うように実現できていないクラブ、更には実現する意志があまり見えないクラブが沢山あるように思います。その中で、FC.VEAREはボランティア活動や様々なイベントの開催などを通して、そうした部分の実現に向けて精一杯にそして着実に取り組んでいる姿が見受けられました。日々の忙しいクラブ運営の中でつい忘れてしまいがちな地域貢献活動をこれほどスマートに行うクラブは珍しいでしょう。

今後も地域に根付いたサッカークラブとして繁栄することを期待し今後もtobigeri.jpで追いかけてゆきたいと思います!

FC.VEARE公式Facebookページ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

募集中の大会情報

TOBIGERI festival

ATLETICO MADRID CAMP 2018

2

TOBIGERI FESTIVALお問合せはコチラ

img_0624-300x250

スポンサードリンク

公式instagram

公式Facebook【tobigeri.jp】

公式Facebook【tobigeri festival】

スポンサードリンク

公式twitter

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る